« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

強い意思で

周期11日目・・・36.60℃

前回のブログはAIHの前日に書いたな~。

そして、今日もAIHの前日に書いてます。

明日は8回目のAIH。

今回はタケくんの精子検査(クルーガーテスト)を兼ねているので

7回目の結果が出る前から、妊娠してなければ次に進むって決めていたのでした。

気持ちは前向き。

今回は、ドクターにすべておまかせしますモードではなく、

私自身が妊娠するぞ!という強い意思を持って臨もうと思います。

これまで、意思とは関係ないところでするのが妊娠て思ってたし、

むしろ気合い入るとリキんじゃって逆効果?って思っていたんですが、

人間の生命力=気力、という部分が確かに存在するし、

力がみなぎった状態はアドレナリンの分泌も活発になり、

ホルモンの巡りもいいんじゃないかって、そんな気がするんです。

AIHも回を重ねると、自分の体で実験が始まってしまいます。

今まで、本当にいろんなことやってきた。

・うなぎを食べる、ネバネバ食を食べるなどの食べ物系

・ビタミン剤を飲む、マカを飲むなどのサプリ系

・あまり予定を入れずゆったりと過ごす、バンバン仕事を入れて考えないようにして過ごすなどの過ごし方系

など。もちろん、仲良し系もね。

今回はあくまで前向きに攻めていきたいと思います。

期待いっぱいで過ごしても、ダメだ~と思って過ごしても、結果は2週間後に出る。

その時はその時です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

治療再開、そして明日

周期10日目・・・36.46℃

まず皆さんに謝らなければなりません。

前回の8月6日の日記、「お休み継続中」を謝って消してしまいました。

あたたかいコメントをいただいた皆さま、本当にすみません。

二周期のお休みを経て、今周期から治療再開です。

お休みといっても、仲良しはしたし、期待ゼロというわけではなかったんですが、

比較的おだやかな気分で過ごせました。

ただ一つ、タケくんの実家に帰った時、ある人から、義両親の前で

「おなかに赤ちゃんいるんだよね」

って言われたのは唖然、ショックだった。

どうやら、タケがその人に「子どもいるの?」って聞かれた時、

「今、作っているところです」って答えたのを勘違いしてくれちゃったようで・・・。

「そうなの?」って義両親の顔がパーッと輝くのを見てしまい、一生懸命否定するのも申し訳なかったというか・・・。

よりによって、ですよね。

まあ、そんな一件もありましたが、

治療を離れ、いろんな人に会ったり、飲み会に参加したりして

自分を客観的に見られるようになると、

うん、楽しいじゃん、嘆くことなんて全然ないじゃん

て、自分の今ある幸せをちゃんとかみしめていこうという気になれたのはよかったです。

オーラの泉で江原さんも言ってたね。

「ないものの数を数えるのはやめなさい」って。

江原さんのようなスピリチュアルとか占いとか前世とか、

そういう世界って苦手というか拒絶・・・だった私だけど、この言葉はすごく心にしみ入って、

この言葉をきっかけに最近、そっちの世界に惹かれつつあります。

さて、明日は7度目のAIHに挑戦です。

今夜はどんなメニューにしようかな。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »